<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ヤマメ釣りに行くこと

朝5:00出発、目指すはニセコ、昆布川上流である
相棒は棚田君、ヘラブナ釣りの名人?である
「今日は、どんな釣りをしようか、(数でいくか、大物でいくか)」と私
「やっぱ、漁、ですよ、釣ったら食べる、これが基本です」と海里君
天候はやや曇り、最近雨が降ってないのが気がかりである
8:30入渓、水かさが足りないが、ひんやりとした感覚が気持ちを引き締める
d0102413_20262630.jpg

今日の釣りは難しい、あたりがあっても、なかなか食いつかない
ポイントが完全に狂っている、川の形相が水不足でいつものポイントではあたりがない
少々いらだちを感じ始める
d0102413_20325736.jpg
d0102413_20353327.jpg







ホームランドにしているこの川はいつ来ても、清らかだ
川底に大きな魚影がスゥート消える
歩き疲れて、タバコを一服,至福の時間である
d0102413_20434466.jpg
d0102413_2048254.jpg







あたりがこないんだ、今日はおかしいよ、と海里君
d0102413_20523794.jpg

やっと、最終地点に辿り着く、歩くこと4時間、へとへとである
川岸に建っている無人小屋、妙にオブジェ風で趣がある
d0102413_20575697.jpg

今日の成果、ヤマメ30匹あまり岩魚2匹、まずまずか
戦いが終わって、至福の時間をかみしめる
川の神に感謝
[PR]
by furoukoubou | 2007-07-26 21:04

喫茶 アンジェに行くこと

アンジェのマスター高橋氏から連絡が来た
「どう、暇 今度はいつ、札幌に来るかなー」
む・む・むサボりたい従業人の私と,物を作れという経営者の私が毎日それで格闘しているのに
簡単に暇かといわれると、頭が混乱してしまう
「暇でもあるし、忙しいといえば忙しい」というのがいつものパターン
「ちょと相談したいことがあるんだけれど」
「何」
「今ある店をたたんで、引越しをすることになったの、ちょいとね、近くにいい物件が出たものだから」
「分かりました、とりあえずいきます」
d0102413_10243656.jpgd0102413_10253676.jpg








今日に限ってかどうか知らないけれど客がモヤモヤといて、ゆっくりと話せない
d0102413_10294384.jpg

d0102413_10322924.jpg
d0102413_1033224.jpg








入り口には、私の作品トッカリ小僧がいた
店の中は高橋氏が集めてきた小物がいっぱい展示販売、なかなかのセンスがある
「ご免、ご免、今日はいそがしくて、色々話したいことがあるんだけれど、、
とりあえず、木のオブジェをなおしてくれないかなー、それとテーブルの加工のことだけど」
そんなこんなことで、時間が過ぎて行く
「こんどの引越し先を見せてくれないかなー」
d0102413_10431613.jpg
d0102413_10442458.jpg

「庭先が50坪あって、おおきな桜やおんこの木があって、それが気に入ったんだ」
中央区の中ほどで、これだけの自然が残っているのは嬉しい
8月に家の改造、オープンは9月とのこと
「ここにバルコニーを作って、ガレージを小物ショップうりばにして・・・・・」
なるほど、いい場所である、話しをしている高橋氏の鼻は膨らんでいた
開店したら、まず1番に駆けつけようと思う
[PR]
by furoukoubou | 2007-07-24 10:57

池田先生を旭川空港に送ること

「うなかがめーゆの美術館」の展示も無事おわった
やれやれと思うまもなく、池田先生を旭川空港に送り届ける任務を与えられた
4・5時間余裕があるので道内の観光をかねてという条件付である
それならば、というわけで観光のメッカ富良野方面ということになる
旭川ー東川ー美瑛ー白金街道ー望洋台-凌雲閣ー上富良野ー旭川空港
というルートである 所用時間5時間あまり
d0102413_8211995.jpg

凌雲閣で偶然に富良野岳から下山してきた郁ちゃんに出会う
3人そろって「はいポーズ」
d0102413_8271630.jpg
d0102413_8283926.jpg









途中美瑛に去年から喫茶店をオープンした「ナブの家」による
右側のストーブの写真は隣りの住人岡本氏が安く譲ったもの
無事存在を確認し、滞在時間10分、あわただしく去る
旭川空港には、予定時間に到着
それにしても「ナブの家」山口氏とゆっくり歓談したかったなー
d0102413_8372234.jpg

喫茶店の窓からみえる小鳥のえさ台
[PR]
by furoukoubou | 2007-07-17 08:40

最近、ちょっとあせっています

7月も半ばになってしまった
9月から目白押しで展示会がある
9月から旭川「みず」の個展、9月8日から札幌紀伊国屋で吉成さんと2人展
10月は札幌「法邑」での個展
それぞれの会場で、どのような構成をするか、考えるだけでもやもやしてしまう
ええい、ままよとばかり、作品を制作している
d0102413_19484036.jpg

上の作品は,昨日制作したばかりのもの
d0102413_19503373.jpg

素焼きが終わった作品、後は本焼きを待つばかりである
d0102413_19523520.jpg

やれやれ、何ヶ月ぶりに作品が完成
d0102413_19552146.jpg

窯の中から取り出した作品、一安心、後何回窯入れをしなければならないかを思うと
ゾーとする
あああ~またもや庭は雑草のはびこる状態である
[PR]
by furoukoubou | 2007-07-12 20:02

うなかがめーゆ美術館 パート2

今回は、近所の女性軍4名を連れて、「うなかがめーゆ」展示会ツワーを決行
私もだいぶ余裕ができて、ゆっくりとした気分になってきていた
あいもかわらずオーナーは庭先で花の手入れをしていた
d0102413_19425927.jpg

今が盛りといろいろな「クレマチス」が庭先に咲いている
d0102413_19453123.jpg
d0102413_19462754.jpg









会場のあちこちに渡辺貞行氏や通子さんの作品が置かれていて
何度来ても,飽きの来ない
d0102413_20204796.jpg

d0102413_20214847.jpg

今日は暑い日であった
庭先を探索し、深川名物「うろこだんご」とコーヒーを飲む
そんな1日であった
[PR]
by furoukoubou | 2007-07-03 20:28

7月1日 今日から「うなかがめーゆ」展示会開催

今日が初日、ドキドキものである
焼きものの展示会は慣れっこになってしまったが、銅板画となるとまったく別物である
絵を見ることに厳しいオーナーがなんと思うか,見に来る客も絵を描く方が多く
目が気になってしょうがない
d0102413_18561968.jpgd0102413_1857475.jpg








ギャラリーは自宅の隣り、アトリエを改造した一軒屋
庭には今を盛りといろいろな花が咲き乱れている
写真右はギャラリー入り口の前で花を生けているオーナー(渡辺通子さん)
d0102413_1935017.jpg

d0102413_1944052.jpg

午前中からお客がひっきりなしに来てくれた
お陰でオーナーの入れてくれたコーヒーで腹がガブガブになってしまった
私は上気してしまったせいか、言動もしどろもどろである
d0102413_1912877.jpg

銅版画25点、油絵1点
今まで1度も展示会に出展したことの無い作品である
陽の目を見させてくれたオーナーに感謝
7月の15日、日曜日まで開催
詳しくは、深川うなかがめーゆを開いてみてください
[PR]
by furoukoubou | 2007-07-01 19:20