札幌へ札幌へ

展示会の無いときでも、札幌には月2・3回は行っている
用事を幾つかためていくので、グルグル回ると目が回りそうになる
今回は3つ、6月4日からの「ギャラリー土土」の下見と打ち合わせ
坂田女史の新規ギャラリーオープンに伴う展示とイベントの打ち合わせ
吉成翔子さんの「グループ展」の顔出しである
5月になってからろくに制作もせずにちょろちょろしている
次の展示も決まっているのに、何をしているのであろうか
d0102413_19314339.jpg

ギャラリー土土の入り口、嬉しいことに我が作品ウィルカムボーイがお出迎え
d0102413_19353334.jpgd0102413_1936272.jpg
ギャラリーでは「マ鹿工房」の作品展示をしていた。
建物についている看板、住宅街の中でひときわ目立っている



d0102413_19433824.jpgd0102413_19442910.jpg
坂田女史のギャラリーは真駒内にある
自宅を改造してシックなギャラリーを作った
オープニングイベントは6月27・28.29日を予定
又、仲間となにやら怪しげなことを仕掛けねばならない
d0102413_19522540.jpg

今日の締めくくりは展示会の顔出し
お土産に昨日つくった「手作りソーセージ」を持参
この展示会が終わったら、一目散に幌加内に帰りたいといっていた
田舎大好き、山菜取りをしたいといっていた
作品も面白くなってきたし、田舎「いいねー」と相槌を打つ
[PR]
by furoukoubou | 2008-05-28 19:59
<< 「不思議なこどもたち」展示会始まる アッシー君 北見に走る >>