ひび木展示会 開催中

今日、1月20日の新聞(道新・プレス空知)にひび木の展示会の記事が載った
どうも自分の記事を見るのは恥ずかしい
写真には、ぼさぼさ頭と髭面がボーと突っ立っていて
どこの親父かなと、思ってしまう
記事内容も斜め読み、こんなこと話たかなー
と 思ってしまうことしきり。
d0102413_1834518.jpg

道新のタイトルは「廃材に意欲・独創的新作64点」ー捨てられたモノに再び息吹を与えようーと廃棄ガラスや建材から
ひとつずつ部品を作り出し、作品に仕上げている。と続く
肩書きも「造形作家」になっている。
そういえばロクロを久しくまわしていないなー
d0102413_19115510.jpg

プレス空知のタイトルは「陶板画やステンドガラス」ー作品は馬や人間の顔をした木のオブジェに銅版や
アルミ板を巻き、ちいさな釘でとめた飾り物やタイルに画を描いて黒い額にはめ込んだ作品ー
なんだかごちゃごちゃしていて何のことだか、自分が読んでもパニックになりそう
そういう風に書かないと説明がつかないのかなーと思ってしまう
個展をやって思うことは、今度こそ良い作品を展示したい、と反省しきり
そう思って、いつもモヤモヤしているのです。
[PR]
by furoukoubou | 2007-01-20 19:32
<< 次は、さいとうギャラリー 今日から展示会 >>